自慢を人に嫌われないように伝える方法

あなたのホームページをもっと集客、売上げアップに貢献させよう!
こんにちは、インターネット 売上アップ アドバイザー川田です。

普通の話をしているのに
「うざったいなぁ」
と感じる人、たまにいませんか?

そんな人が自慢話を始めたりしたら
一刻も早くその場から
逃げたくなったりしませんか?

私はBダッシュで逃げたいと思います(笑

でも実は、話している本人は
まったく悪気が無かったりするのです。

話しているだけで嫌われるって
損ですよね。

自分も人から嫌われたくないので
常に気をつけたいものです。

ではなぜ、しゃべるだけで嫌われる
なんて起こるのか?

それは、

しゃべり方がいつも「上から目線」になっている

しゃべるだけで嫌われる人の傾向とは、
「俺(私)が、◯◯してやったんだ」
といった感じで、自分が凄いと
いう感じの話し方をするのです。

人の手柄を自分がやった事のように
話す人もこの部類です。

でも、それでは印象が悪い。

もし、あなたが何かを
自慢したいと思ったときは、
その自慢は誰かのおかげで
出来るようになったのかを
考えてみてください。

それを、
「尊敬する先輩のご指導のもと、
3年以上営業努力を重ねて参りました。

それが、◯◯を達成できる事に繋がったと思います。」

といった感じで、
人への感謝の気持ち
達成できた理由等を添えて、
最後に、自慢話をそっと添えてみてください。

そうすれば、相手に嫌われずに
自慢話ができるようになるはずです!

自慢話は仕事をする上でも、
信頼性をあげるために、
ぜひともお客様に伝えたい!

でも、嫌われては逆効果!

ちょっとした工夫をするかだけで、
人の印象ってとても変わるものです。

自慢しながら好かれる!
試してみてください。

あなたとあなたのお客様の未来の為に!

------------
役立ちましたら「いいね!」お願いします
ネット集客スタートセミナー