ホームページからの問合せを増やす方法!

こんにちは、インターネット 売上アップ アドバイザー川田です。

あなたはABテストという言葉を聞いたことがありますか?

チラシで例えます。

まず、同じ商品やサービスで
Aというチラシ、Bというチラシを作成し、
同じ枚数を配ります。

その反応率を見て、効果の高い方を残し、
また、同様のことを行います。

これを繰り返せば、
最終的に反応率が高く、効果の高い
チラシが出来上がるという方法です。

一番最初に配ったチラシは、
10000枚配って、反応していたのが10人だったのが、
ABテストを繰り返すことで、
10000枚配って、反応するのが100人になることもあります。

このABテストは、ホームページでも有効です

まず、ホームページを作り上げます。
そして、しばらくの間、
・アクセス数(訪問数)
・成約率(お問合せ数)
を計測します。

そして、効果が高そうな場所を
変更してみて同様の計測をします。

これを何回か繰り返し、
お客様が沢山問合せてくれる
成約率が高いページを繰り上げます。

成約率が高いページができれば、
広告費をかけても、
同じ金額で、沢山のお客様に
問合せてもらえる様になります。

一度しっかりテストしておけば、
以降の広告費が抑えられて、
嬉しいですよね!

ホームページのABテストで気をつける点

ホームページでのABテストは
以下の3点に気をつけると良いでしょう。

・1回、1箇所のみを変更し、テストする
→1回のテストで複数の箇所を変えてしまうと、どの変更点が効果があったのかがわからなくなってしまうため、テストする箇所は1箇所にしましょう。

・最初に変更を試すオススメの場所はヘッドライン
→お客様が一番最初に見る場所なので、効果が目に見えてわかります。
 まずはヘッドラインをテストしてから、他の場所をテストしましょう。

・そもそも、集客効果が高い方法でホームページを作った上でテストを行う。
→もともと魅力の無いページからテストを行うと、かなり大変です。
 最初にホームページを作るときに集客効果をなるべく高い状態で作っておくことが重要です。

あなたのホームページが
より効果が高いホームページになりますように!

あなたとあなたのお客様の未来の為に!

------------
役立ちましたら「いいね!」お願いします
ネット集客スタートセミナー