ホームページ制作でのよくある間違い

こんにちは、インターネット 売上アップ アドバイザー川田です。

本日は、ホームページを作るときに、
皆が陥っている、よくある間違いについてお話したいと思います。

商品、サービスの説明が中心になると、ナゼ売上げにつながりづらいのか

皆様が、ご提供している、
商品、サービスはとても素晴らしいものだと思います!

色々と考えぬいて作った商品やサービスなので、
ホームページを作るときに、
「私の商品は、これも出来てあれも出来て凄いでしょう!!」
と、ご自分の商品、サービスのいい所(自慢)を
中心に文章を組み立てる人が沢山いらっしゃいます。

でも、その伝え方では、
売上アップにつながりづらいのを知っていますか?

それは、ナゼか、、、

ビデオカメラのCMを思い出してください

ビデオカメラのCMを1度は見たことがあると思いますが、
両親が運動会で子供を撮っているシーンをよく見かけませんか?

私のビデオカメラのCMのイメージは
子供の運動会のイメージくらいしかありません。

なぜ、そのような表現をしているのでしょうか。

それは、

お客様の欲しい未来を表現しているのです。

親であれば、子供の成長をできるだけ綺麗に
記録しておきたいというのが当然ではないでしょうか。

なので、それに必要な
「手ぶれ補正」
「ピントがすぐに合う」
といった、機能のみを説明しているのです。

それ以外の機能は、説明されていないですよね。

あなたのホームページを見に来た人たちはどういう気持でしょうか?

ご自分で商品を買う時のことを想像するとよくわかると思いますが、
そもそも、お客様は、
あなたの商品、サービスに興味があるわけではないのです。

興味があるのは、
あなたの商品、サービスを購入することで
・お客様自身の未来がどう良くなるのか!
・お客様自身のどんな悩みが解決するのか!
・お客様自身にどんなメリットがあるのか!
といった点なのです!

なので、いくらいい商品、サービスを提供していても
その商品の機能説明を中心に伝えている限り、
お客様の未来がどう変わるのかという事が想像できないので、
なかなか購入に至ってくれません。

逆に、あなたの提供している商品、サービスが
お客様が欲している未来を手に入れられることを
想像させ、伝えることができれば、購入してもらえる確率が
格段に上がります!

ホームページであなたの商品、サービスの文章を考えるときに
参考にしてみてください。

------------
役立ちましたら「いいね!」お願いします
ネット集客スタートセミナー